お稚児さん

ようやく8月のイベントが終了。
それでも後処理やら会議やらが続いていて、ずっと慌しい気持ちのままでいました。
8月まで頑張ろう・・・と思って我慢していた気持ちも、もう限界!!
そろそろ、ゆっくりするぞー!!

お家のお片づけをゆっくりしたい。ご飯をゆっくり作りたい。
家族でゆっくり過ごしたい。
気がつくと、『ゆっくり』が並んでる。。。病んでるね。わたし。。。

でも、忙しい8月が明けてすぐの、こたぽんのお稚児さんにはちゃんと参加してきました☆

d0017518_0532921.jpg
あまり理解せずに参加したこたぽんでしたが、いとこと一緒の参加ということもあって、嫌がることなくお化粧もしてもらうことが出来ました。

お化粧崩れを気にして、直前になおしてもらいに行くあたり、うちの子だいじょうぶ!?って思ったけど。
ちゃんと綺麗にしてくれて、こたぽんは満足気でした。

d0017518_0565326.jpg


実際の姿はこんな感じ。
JR琴似駅から神社まで、結構長い道のりを歩くので正直ママが疲れたけど、中でもお兄さんのこたぽんは全然平気(?)だったみたい。
霧雨の中での実施で、中断かな?バス移動かな?と危ぶまれましたが、何とか持ちこたえることが出来ました。

私も小さい頃やって、何だか嫌だったなーという思いしかなかったけれど、こたぽんにとってはそうでもなかったみたいで良かったよ。


d0017518_13960.jpg
これも仲良しのいとこたちと、見守ってくれた兄弟たちのおかげだと思います。
みんな、どうもありがとう。

疲れたけど、仕事以外のことに取り組んだのも久しぶりで、良い気分転換になりました。

お祭りにも行って、チョコバナナとお好み焼きとたこ焼きを食べたしね!

d0017518_153361.jpg
結局、衣装に惹かれて参加したものの、一体どういう意味があって参加したのかわかっていなかったのだけど、どうやら・・・仏様の知恵と慈悲を身に受けて、かしこく優しい子に育つように願いをこめて参加すべきだったみたい。
ちょっと遅いけど、、、そんな素敵な子供に育ってくれますよーに。

d0017518_1215824.jpg

そしてそんな適当なことを言っていたら怒りそうな神社の会に入っている人がココに一人。
そうパパです。
コタロと違ってパパの姿を見て、可愛いともかっこいいとも言ってあげられなかったけれど・・・
まあ、でもこんな姿の親子ってそうそういないから良い記念になったかな。

ちょっとめでたい感じの家族の図でした。

# by goto_mm | 2011-09-14 01:40

歯抜けこたぽん

こたぽんの歯が抜けました。
事故じゃないです。成長です。
d0017518_21382573.jpg今時の子達は乳歯が抜けるのがすごく早いから、幼稚園の卒園式には何本か抜けてる子もいたりして。

でも、卒園とか入学の時に歯抜けだと写真が微妙だから、みんなより遅いけど、まぁいいかって思っていたの。
だけどそう思っているうちに、乳歯の存在自体を忘れかけていたから、突然抜けてビックリしちゃった。

そして、やっぱり可愛くない。。。この可愛くない時代がどれくらい続くのだろう。。。

でも抜けないのも困るから、そんな思いを心にしまって 『よかったねー♪』 って言ってあげなくてわ。
こたぽん自身は満足気だからね。

d0017518_21504156.jpg そして、この絵ですが。
小学校の授業で書いたらしく、何気なくこたぽんの部屋に転がっていたのだけど。
ちょっと笑ってしまった。
どうやら小さい『つ』をつかうものを絵と一緒に書いてみよう!というお題だったと思われるのだけど。
小学校1年生の男の子が ねっくれす って・・・
どれだけ私の仕事の影響を受けてるんだろ(笑)

気がつけば、ママのダイヤのリングをつけて歩いているから油断出来ません。
間違った方向にいかないように気をつけねば!!

# by goto_mm | 2011-08-18 22:04

夏休みのこたぽん

慌しい夏休みもついに残り1週間。
自由研究も絵日記も終わってないけど。
大丈夫??コタロさん。

夏休みに入ってからのコタロは、ラジオ体操に行きたい一心で、いつもよりも早寝早起きになりました。
おかげさまで朝5時半から起きてくれたりして。
8月は大きなイベントがあるのでママの帰りは遅いというのに、非常に大変です。。。
その上、お弁当も作らないといけないし。預かってくれるところに送っていかないといけないし。
この間は珍しく熱を出して夜中じゅうお付き合いしたし。
正直、ちょっと疲れてマス。

でも、コタロはラジオ体操から帰ってからママが仕事に行くまでの時間だけでも、すぐそばに住む
お友達と走り回って、まぁ何とも無邪気で。
汗だくになって帰ってくる姿を見ると、呆れつつもちょっと微笑ましかったりして。
ついつい、振り回されてしまっています。

そして、昨日は久しぶりに家族3人お休みだったので、朝6時半からお墓参りに出かけ、
その後ずっと楽しみにしていた恐竜展に行き、夜はパパ方のおばあちゃんのお家に行きました。

d0017518_2322243.jpg恐竜好きなコタロのおかげで
随分ママも恐竜に詳しくなって、結構楽しめちゃった。

あ、写真が暗い。。。

兎に角、ママとしてはやるべきことを終えた充足感が大きかったよ。

最近、『ママは全然遊んでくれない』 『どこも連れて行ってくれない』と寂しい発言が多いコタロ。
花火大会にも行ったし、ポケモンの映画にも行ったし、忙しい中で頑張ってコタロの為の時間を作っているつもりなのに、そんな発言が多いことに微妙に心を痛めてます。

ごめんね。と言うほどじゃないと思うし。そんなことない!と自信をもって言えるほどのものはないし。
そういう言葉を言いたいだけかもしれないし。本当の気持ちなのかもしれない。

まぁ、そうは言っても限られた時間で、上手に向き合ってあげるしかないよね。
9月になって時間が出来たら、もっと一緒に遊んであげよーっと。

# by goto_mm | 2011-08-15 07:17

夏の日②

新しく引っ越してきたおうちは実家のすぐ裏手にあります。
なので、ママが共に子供時代を過ごしてきた友人の実家が沢山近くにあります。

今年の夏は、我が家のお向かいさんが実家の同級生が子供たちを連れて東京から帰省してきてくれて、こたぽん共々満喫しちゃいました。
d0017518_0527100.jpg
草原の中で遊んでるみたいですが、我が家のとなりの空き地です。

友達の子供の、ゾーイちゃんはハーフ。
可愛すぎるお顔立ち。日本の学校だと同級生です。

こたぽんはすっかりゾーイを気に入っちゃって、毎日遊びたがって大変でした。

d0017518_0543721.jpg
微笑ましい姿をパチリ・・・と思うものの、捕まえているのはバッタ。(しかも小さくて茶色い感じの)

同じ虫かごに蟻やらバッタやら蛾やらを入れるから、『あ、蛾が半分食べられてる☆』
とか言う始末になり。
さすがに虫に動じないママもげんなりしました。

子供って恐ろしい。

d0017518_0595452.jpg
夜にも2回も花火をして。
本当に小学校に寝坊してしまった。。。という不始末をしでかしたママとこたぽんだったけれど
短い夏をおかげで楽しむことが出来ました。

小学校からの友人って10年以上まともに話していなくても、いつでも昔と同じ関係にもどれるから不思議。
こたぽんも夏の思い出と共に、大切な友達との関係を育んでくれたら嬉しいなって思いました。

d0017518_133826.jpg
この時の花火。
実はこんな大人数でやっちゃった。

なかなか撮ることのない夜の公園の子供たちの姿。

ちょっと不良だったけど、何だかママも懐かしく楽しかったな。

お友達一家は、今日帰ってしまったけれど、また楽しい夏の思い出を作りに
来年も帰ってきて欲しいものです。

# by goto_mm | 2011-07-28 01:16

夏の日①

みんなのお休みが合ったので、パパ方の妹夫婦と弟夫婦と一緒にキャンプに行ってきました。
d0017518_8361487.jpg
日にちが近づくにつれて、心配していたお天気はしっかり雨の予報に変わっていき、当日はポツポツ雨が・・・
そして、キャンプ場に近づくほどに余計に雨が・・・
結局全然やみませんでした。
でも、みんなこの笑顔。
キャンプ慣れしている弟夫婦のおかげで、キャンプグッズが揃っていて意外と平気な雨キャンプにむしろびっくりしました。
タープって素晴らしいね。
d0017518_8501353.jpg




子供たちも雨でもへっちゃら。
全然気にせずに遊んでました。




d0017518_8522556.jpg



なんかさまになっているような、何をやってるのかわからないような二人。

バットは下に落ちてますよ。。。



d0017518_8545228.jpg



夜更かししておなかがすく子供たち。

寝る前のしめはカップラーメンで。。。





d0017518_856667.jpg
大人たちだって夜も楽しく宴会。

広くて余裕があったので、周りを気にすることなく満喫できました。

でも、みんな寝るのが早い!(明け方からポータブルTVでサッカー観戦するため)
私は川の音、雨の音、カエルの音、足のだるさで全然眠れず狭いテントの中で酷く退屈な時間を過ごしました。
外に出ると雨だし。。。
まぁでも雨で辛かったのは意外とこの時間くらいかな。

d0017518_8595959.jpg
そして次の日。憎たらしいくらい気持ちのいい晴天でした。
でもオートキャンプ場だから11時までに撤収しなくちゃいけなくて、お日様を浴びながら仕方なくおうちに帰った私たち。。。

でも、まぁ何だか慌しかったけど、最近気持ちが沈んだままだったので 私にも良い気分転換になりました。
やっぱり自然はいいね。
キャンプ用品を揃えたくなっちゃったよ。

こたぽんにもきっと心に残る夏の日になったはず。

d0017518_9141610.jpg

# by goto_mm | 2011-07-22 09:08

最近のこたぽんとママ

はじめての遠足、授業参観、茶話会、運動会。。。
d0017518_11524635.jpgこたぽんもママも行事に翻弄されつつ、何となく日にちが過ぎていってます。
運動会のかけっこは明らかにビリだったけど(一番みぎ)コタロ的には玉入れで勝ったので満足だったそうです。
朝、5時に起きてお弁当を作ったのに、雨が降りそうだったので午前中で運動会は終了して、家で食べるという悲しい思いもしましたが(ママが)、仕方ありません。
これから5年、お弁当を頑張らなくちゃね。

最近はママがお休みだと、大量に子供たちが遊びにきます。
こたぽんが一人で出かけることも多くなり、突然独り立ちしてきてしまいました。
それは喜ばしいことなんだけれど、寂しくて仕方ない私。
これからは、一歩一歩自分で歩んでいくようになるんだろうなー。

あぁ仕事をしていて良かった。。。って思いそうなところなんだけど、何故か最近働く自分を維持する自信を失ってきました。ママ友が増えて、みんな働いていないから、自分とギャップを感じるからなのかな。
事件続きで仕事に疲れたからなんだろうか。。。
今まで色々あってもなんとか頑張ってきたけど、プツリと糸が切れちゃいました。

アラフォーといわれる年代に突入し、人生における色々な選択肢も意外に狭まってきています。
後悔のない生活をおくれるように、ちゃんと考えたいと思います。
まずは何とか復活するきっかけ探しをしなくちゃ。
d0017518_12131842.jpg
最近の私の癒し。
弟夫婦のこども。
倫ちゃん。
女の子かわいいよねー。
コタロは最近、ひどく生意気です(涙)

# by goto_mm | 2011-06-29 12:22

夏休み IN 二セコ

数ヶ月前から、楽しみにしていた夏休み。
あっという間に終わってしまいました。あーあ。ガッカリ。。。
今回はパパのお仕事も忙しく、こたぽんも学校が忙しいので金曜日の夕方から日曜日までしかお出かけ出来ず・・・欲張らずに近場のニセコでゆっくりしてきました。

結局、札幌にいると職場に行くことも多くて、なんだか微妙だったけれど、短いお泊り期間を満喫することは出来たかなー。

行きは中山峠の恐ろしい濃霧の中を運転して(私が)後悔し、期待していた羊蹄山ビュールームの羊蹄山は全く見えずガッカリしたけれど、帰る日には晴天になりきれいな景色とアクティビティーを満喫することが出来ました。

d0017518_2101866.jpg
1日目。
悪天候の中、何も出来ずクラフト体験。
最近、沖縄にはじまり、体験に興味津々なこたぽん。
パパとノコギリなんかも使いながら上手に作成できました。
ちなみにママのは自由研究レベルだねってかなり不評でしたけど。

d0017518_2152875.jpg


2日目は勇気を出して清流下りに挑戦。
ビビリのこたぽんは最初、無言でしたが。。。
次第に本領発揮。




d0017518_231861.jpg
帰り道は『またやりたい・・・』(でも疲れて目はうつろ)とつぶやいていました。
景色もとっても綺麗だったなぁ。
(写真は撮ってもらったもので、実際に私たちが乗ってます☆)





d0017518_22435895.jpg
その他、おいしいと有名なパン屋さんに行ったり。
サンドイッチ屋さんに行ったり。

食も満喫しちゃった。

でも、マッカリーナが人気で予約とれず、ルピシアのレストランもやっておらず、アクティビティーのほとんどもまだやっていなくて、何だかまだまだ二セコでやりたいことがある!!
というわけで、日帰りでもいけるから、もう少し暖かくなったらもう一度行ってきたいと思います。

冬の二セコでスキーも楽しそうだし。
何だか癖になりそうです。

今回はヒルトンに泊まったのですが、ご飯も美味しかったしゲレンデも近そうだし、冬休みにはまたヒルトンに泊まりたいなー。
そのためにだったらお仕事も頑張れる・・・かな。

何だか燃え尽き症候群?で、冬休みが終わってからというもの若干ウツですが。。。
少しでも楽しいことを考えて生きていきたいです。
d0017518_2263536.jpg

# by goto_mm | 2011-05-28 02:26

GW

小学校に入学して早1ヶ月。
私はこたぽんを近くの大きな通りまでお見送りして、数歩あとずさりしながら手を振って
振り返った途端に電柱に顔をぶつけたりしましたけど。。。
こたぽん自身は何の怪我もなく元気に登校してます。

入学当初は久しぶりにおねしょをしたり、指をくわえていたり。。。口に出来ないストレスがあったようですが、何とか慣れてきたみたい。

こたぽんは小学校が終わったあとに、民間でやっている預かりの施設に18時まで預かってもらっているので、それもまた心配だったのだけれど、違う学校や学年のお友達が出来るのも嬉しいみたいで、今のところは嫌がらずに行ってくれてます。

相変わらず、ママの休みはいつなのか?今日は家にまっすぐ帰れるのか??って尋ねられると、心が痛むけどいつもそういう時期を越えてきて、結局良いこともいっぱいあったねってこたぽんと話せるから、お互い多少の我慢が今は必要な時期なんだと思っています。

ようやく慣れてきた頃にやってきたGWは何とも微妙なところではありますが、まぁせっかくだしね。
家族3人のお休みが数日あったので、満喫してきました。

d0017518_295086.jpgこちらは札幌ノースサファリ。(左に居るのはフクロウです・・・)
びっくりするくらい混んでいて、相当(1時間半くらい?)待って入場しました。
その割には簡素な作りだったけど・・・
まぁ無理せずに自然と戯れることのできるのんびりとした施設で、お休み気分を味わえました。
今度は、空いてる時にゆっくり行きたいなー。

d0017518_1585834.jpg



他の日に行った小樽では、お寿司を食べて、ルタオでケーキを食べて(あ、私だけですが)気に入ってる玩具屋さんに行って。。。
かまえいのかまぼこを食べて。
食べるばかりだったけど。正直、一番楽しかったなー。
結局、食べるのが一番好きな私。
あ、こたぽんはさすがに違いますが。。。



d0017518_1595244.jpgそして、最終日のお休みは円山動物園へ。ココは爬虫類・両生類館。
後ろにいるのはワニです!!
私的にも結構好きなジャンルなんだけどなー。
この日のママは具合悪くて、ずっと休憩所で半寝してました。。。
そして、こたぽんとパパで楽しんでもらいました。
せっかく楽しみにしていたのに、風邪をひくなんて。なんてこった。
本当に具合が悪かった一日でした。

でもそんな連休最終日は母の日。
こたぽんから素敵な海外のお菓子をもらいました。
いつもプレゼントを考えてくれるこたぽんと、それを陰でリードしてくれるパパ。
どうもありがとう。

最近は前より頑張りの利かないカラダになってきている気がしてなりませんが、主婦業・母業にこれからも勤しみたいと思います。たまの(?)手抜きは許してね。

# by goto_mm | 2011-05-11 02:22

入学式をむかえて

4月6日 ついにこたぽん、小学校の入学式を迎えました。d0017518_238826.jpg
1年1組です。
ずっと背の順が一番前だったのに、今回は3番目。
つい癖で腰に手をあててしまいそうな感じです(笑)
入学式はあっという間に終了。
卒園式に比べると感動することもなく、無難に滞りなく終わったという印象。
ママとしては、変わらぬ母校に懐かしさと年月をぼんやりと感じました。
自分の小学校時代なんてあんまり覚えていないけど、当時は真面目で心配性で楽しいとか思う心の余裕もなかったような・・・
それに比べるとこたぽんは呑気に楽しく通ってくれている気がします。

d0017518_232664.jpg当時から変わったのか、単に気がついていなかったのかわからないけど大変だったのは名前書き。
4月1日に入学受付に行き、教材などを購入したあと、6日の入学式までに名前を書かないといけないものが沢山あって・・・計算カード・つみき・クレヨンetc何百も名前を書きました。
入学受付から入学式まで休みのなかったママのことをちょっと考えて欲しい!と夜になると思ったけど、今となってはそんな気持ちも忘れちゃった。

d0017518_23182627.jpg
心配していたクラスは同じ幼稚園だった2人の男の子と一緒で、こたぽん的には大満足。
朝、お友達を見つけては手をつないで歩いていっています。
そしてママは毎日のように陰からコッソリと心配しながら眺めています。
いつになったらお家から余裕をもって送り出せるのでしょう・・・
コタロの方が自立しちゃって、一人で行くからついてこないで!と言うのでちょっと寂しかったりして。
でも、来たるべき日がちゃんと来たという感じで、成長と自立に嬉しい気持ちと半々です。

はじまったばかりの小学校生活ですが、こたぽんにとって純粋に楽しい学校生活であるように、ママは心から願っています。

# by goto_mm | 2011-04-25 23:51

卒園式

地震で大変な被害が出ている時期ではありますが、こたぽんの卒園式を終えました。
来月からは小学生ということもあり、色々と慌しいです。

d0017518_23748100.jpgまずは幼稚園のお別れ会。
こたろ、とっても楽しそうでした。
保育園に行った期間のほうがちょっと長かったのだけれど、年少さんの11月から通った幼稚園。
記憶に残るこの時期に落ち着いて一つの幼稚園に通い続けることが出来、思い出も沢山つくることが出来て本当に良かったです。
みんなも大きくなりました。

d0017518_2316024.jpg
そして迎えた、卒園式。
あまり説明を聞いていなかったのに背の順で卒園証書授与がはじまり、焦った私。
一番最初じゃない?!
慌てて花道?の真ん中の椅子に座り、こたぽんの姿を待ちました。
みんなの前で大きな声で『しょうがくせいになったらさんすうをがんばります!』と言った後、ママのところに卒園証書を持ってきて『ありがとうございました!』って言ってくれたこたろ。
なかなかの演出で、結構泣けちゃった。
d0017518_23263648.jpg



毎日乗って通ったバス。
(たびたび、寝坊したけど)



d0017518_23273649.jpg
幼稚園のお迎えは、ほとんどパパに頑張ってもらいました。
あっという間に小学生だけど、これまでの一日一日は本当に大変で、思うようにいかなくて、でも幸せも喜びも沢山あったなぁって思い出します。本当に語りつくせません。

働く私にとっての小一の壁がどの程度高いものなのか今はわからないけれど、これからもココロはこたぽん一番で頑張ろうと思います。

# by goto_mm | 2011-03-19 23:39