<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

名古屋・伊勢旅行 食事編

昨日まで4日間、旅行に行ってきました。
早い冬休み。名古屋と伊勢神宮に行き、パワーをもらってきました。

ただただ食べて帰ってきたような気がしないでもありません。
まずお食事編。
d0017518_92142100.jpg

名古屋に着いたのがお昼すぎということもあって、早速お昼ご飯にしました。
こちら味噌煮込みうどん。
赤味噌に慣れない私たち。
山本屋本店でいただきましたが、口に合わないかもしれない・・・と、名古屋メシに自信を失って終了しちゃった(涙)


d0017518_948317.jpg

夜は『世界の山ちゃん』というガイドブックに必ず載ってるベタなお店へ。
手羽先はおいしかった★
こたぽんもポテトがあって大満足。
手羽先も味噌カツも平気で食べていたこたぽんでした。

d0017518_9345182.jpg


次の日の朝はモーニングに挑戦。
パン食べ放題でドリンク代のみ。という素晴らしいシステムでしたが、サンドイッチが出てきた時の争奪戦に慄いて写真を撮れず。
マイペースにサンドイッチをいただくこたぽんの姿を。。。
10分おきに出てくるサンドイッチですが1分もしないうちにトレーの上が空っぽに。
ボーっとしていたら地元のおばちゃんがお皿にのせてくれました。
常連さん、おそるべし。


d0017518_9374762.jpg


お昼はきしめん。
実はパパの風邪がうつって若干体調不良だった私。
美味しかった気がするけど、それよりも気分が悪かった。
無理に笑顔で海老を持ち上げる私。味がわからず。



d0017518_9401440.jpg



それでも何でもノルマを果たさないと!と思い、コメダ珈琲のシロノワールを食べに。

そして、ついに限界を感じてホテルに戻って寝たのでした。。。



d0017518_9442611.jpg






一眠りして復活して1時間並んで食べたひつまぶしは文句なしの美味しさ!




d0017518_9444516.jpg


大変美味しくいただきました。
写真は汚いけど。
だしをかけて食べたのも、そのまま食べたのも全部美味しかったなー。




d0017518_9594581.jpg次の日。
前日の争奪戦に驚いた私たちは、普通に座って食べられるモーニングのお店に再度挑戦。
食べたかった小倉トーストは普通にあんこが入っていただけでした。
当たり前だけど。
今度、我が家でちゃんとバターとかを塗ってあんを入れて食べてみたいな。

何よりもお店のおばちゃんが怖かった~。

d0017518_1035083.jpg
お昼ご飯は、伊勢まで移動してから。
絶対食べたかった手こね寿司を!
鰹をお醤油につけたのがのせてあるのだけれど、ご飯が美味しいし鰹も新鮮だし生臭いのが苦手な私も全然平気でした。
雰囲気もよくて、満喫★


d0017518_10112141.jpg




伊勢の宿には夜と朝のごはんがついていたので、地元の美味しいお食事をいただいてのんびりして。。。
(⇒コレ、伊勢海老)



d0017518_10131740.jpg最後はやっぱりおうどん。最終日のお昼ごはんは伊勢うどんにしました。
伊勢うどんは、味噌煮込みとは全然違って不思議な食感。
山本屋が特にそうなのかわからないけれど、味噌煮込みうどんがものすごく堅い麺だったのに比べて、伊勢うどんはふにゃふにゃな感じでした。
コレはお好みでしょーね。
私は伊勢のほうがいいかなー。

d0017518_10175661.jpg


書いているだけでも気持ちが悪くなるほど沢山食べたけれど、どうしても最後に食べたくなった
『赤福ぜんざい』
こたぽんと二人でたべました。
これで本当に食べ忘れたものなく、終了。

そもそも食べるものばかり調べて行ったので食べる候補がありすぎて困るくらいでした。
素晴らしい食文化の街。名古屋。伊勢。
そんな食べ物ばかりのおはなしでした。。。

by goto_mm | 2010-10-26 13:27

新たな出会い

ちょうどこたぽんが1歳になった頃から、途上国の子供の支援の為に
あるNGOのプランに参加しています。

簡単に言うと毎月決まった金額で、自分の担当している子供の地域サポートをしていくというシステム。
私はこたぽんに同じ地球上で大変な中でも頑張っているお友達がいることを教えながら、一緒にその子のことも育てていきたいなぁと思っていて。
こたぽんと同じくらいの歳のインドのスラムで生きている男の子をサポートしてきました。

でも今年の10月をもって、その地域が自活していけるという判断を下されたので、男の子とはサヨナラすることに。
寂しいけれど、その地域のライフライン・教育をはじめとした自活への道を作ってあげられたという判断を信じることにして、新しい子の力になりたいなと思います。

正直、その男の子の為に全然良いサポートはできなくて。
お手紙もロクに書かないままに終わってしまったことに反省している私。。。

次はエチオピアの10歳の女の子。
ささやかだけど、その子の人生の糧となる何かをしてあげられると信じて続けたいです。

まずは心をこめてお手紙を書かなくちゃね。
今回の地域の支援終了は2021年9月の予定。
女の子でも学ぶ環境が与えられて、学校に行けて、字を読めることの喜びを知ってもらえると嬉しいなって思います。
こたぽんもエチオピアに住むアスチャルちゃんもインドに住むロガナタン君も、みんな希望ある明日をむかえることが出来ますように。
みんなの未来を思い描くと私も頑張れる気がするの。

by goto_mm | 2010-10-20 23:48

ハイジ牧場

結構前になりますが、友達の日記に影響されてハイジ牧場に行ってきました。

ハイジ牧場。地元の人ならきっと小さい頃に行ったことがある牧場(昔はCMもあったような)
ちょっと寂びれ気味だけれど、結構楽しく過ごすことが出来ました。
d0017518_223936.jpg



すごい勢いで吸いついてくる仔ヤギチャンにちょっとびびりながら、哺乳のお手伝い。
みんな『終わり』って言われるまであげてるのに、こたぽんは『もういい?』と自らリタイヤ。





d0017518_229397.jpg
草を固めたエサを動物たちにあげることが出来るのだけれど、エサやりに関してはこたぽん、この大きな牛サンにかかりっきり。
どんなに他の牛サンや羊サンにあげることをすすめても、ひたすらこの牛サンにエサをあげ続けていたのでした。
すごくびびりつつね。。。




d0017518_221484.jpg『おーい。もっとくれよー』
と眺めてる牛サン。

大満足なこたぽん。

そんな夏の最後の思い出。
楽しかったね。
ハイジ牧場での凧揚げが楽しいと聞いて行ったのに、凧揚げするのを忘れちゃったけど008.gif
d0017518_2337743.jpg

そのかわりに、はじめての一人乗馬体験。
ポニーだけど、はじめての経験ができてとっても嬉しそうでした。

はじめて・・・と言えば。
自転車の補助輪はずしにも成功したようです。
まだ見せてもらったことはないけど、成功したときのビデオだけパパに見せてもらいました。
こうやって少しずつ出来ることが増えていくんだね。

来年の夏。小学生になったこたぽんはどうしているんだろうな。って楽しみなような、時がゆっくり過ぎて欲しいような複雑な気持ちです。

by goto_mm | 2010-10-16 23:58