夏休みの旅【松山】

千と千尋の神隠しの温泉のモデルにもなったと言われる、道後温泉。
松山中心部から程近く、地元の方々も入浴しています。
d0017518_23484772.jpg明治時代に建てられた建て物自体に価値があり、国の重要文化財にも指定されているみたい。
夏目漱石がよく通っていたから『坊ちゃん湯』とも呼ばれています。

見た目はとても大きいのだけれど、いくつかに分かれているお風呂は驚くべき狭さ。
身体を洗うのも順番待ち。お風呂の中も人がいっぱい。
何だかお風呂の横の地べた(?)でくつろいでいるおばあちゃんなんかもいて、結構不思議な光景でした。
私は楽しかったけど、決して綺麗な感じではなかったかも。
d0017518_003946.jpgそしてお風呂からあがったら休憩タイム。

写真のこの部屋で涼みながらお茶とおせんべいをいただきました。
私たちは800円のタイプを選んだけれど、休憩場所やお風呂なんかを選べるようになっていて、個室で休憩っていうのも可能です。(この部屋は大広間)
この日は暴風だったから、建物も結構ガタガタいっていて、それもかえって趣があった気がします。
ホテルの温泉も良かったし、温泉街も情緒があって、中心部からこんなに近いのに松山の人って羨ましいなーって思っちゃった。
でも、近くに住んでいると意外に利用しないものなんだろうけどね。

d0017518_0301325.jpgこの日のホテルはちょっと優雅に☆
コタロも立派な夕食をいただきました。
あちこちでソフトクリームやらお菓子を食べたせいでほとんど食べてくれなかったんだけど。
しかもコタロはこのホテルよりも、尾道や高松の安い微妙なホテルの方が楽しかったみたいで、まぁそんなものです。。。

d0017518_0541986.jpg次の日は近くの道後公園でお花見。
札幌の桜ってイマイチだから、本州の桜にはいつも感動します。
とても素敵でした。。。がコタロはうなだれています。
あとから聞いたところ、ママが写真を撮ったあとにコタロをブタみたいなお顔をしてるっていったから(涙)だって。
確かに、写真をとったときの顔が酷くて一言そんなことを言ったかも。。。
でも、何て打たれ弱いんだろー。
可愛がって褒めて育てるもの考えものだね。
まぁ、5分後には忘れてポケモンの話をしていたけどね。

最近のコタロの頭の中は8割方ポケモンです。
私にはポケモンの内容はわからないけど、話を聞いているうちにキャラクターはかなり詳しくなってきちゃった。
我が家の怪獣たちは完全に忘れられて、2階のお部屋で泣いてます。

トイストーリーのお話を思い出しちゃうわ。
ポケモンブーム、こうなったら長く続いて欲しいなって思う今日この頃。
だって、ポケモンカードすごい量だからね。

by goto_mm | 2012-04-15 06:10