ベトナム旅行 ①

10年以上前からどうしても行ってみたかった国。
ベトナムに行ってきました☆
この日の為に、お仕事を頑張ってきたようなものです!!

とは言え、ワンパク盛りの小学1年生を連れて、どこまで楽しめるのもなのか?
色々と不安を抱えながらの旅行でしたが、事故なくお腹もこわさず、楽しんでくることが出来ました。

d0017518_2355935.jpg
ベトナムは長い植民地時代や色々な歴史を経て今に至る為、多くの国の影響を受けていますが、仏領インドシナ時代に建てられたホテルに泊まりたくてマジェスティックホテルに宿泊。

ベトナムの良さとフランスの良さが融合されていて、とても素敵でした。

サイゴン川に面しているこのホテルはバルコニーからもベトナムのバイクの洪水&優雅なサイゴン川を臨むことが出来て、ずっとホテルにいてもいいかなーって思ったくらい。

d0017518_23221663.jpg
何よりも気持がいいのが、テラスでの朝食。
なまぬるーい風に吹かれて、ゆっくり朝食を楽しむことが旅行での最高の贅沢だって思うのは私だけかな。
昔みたいに歩きまわるよりも、自分のぺースでゆっくり楽しむことが出来ればいいかなーって思うようになったのは歳なのかしら。

でも、こたぽん君がいるからにはそういうわけにもいかず、街中の散策をはじめ、水上人形劇の鑑賞やメコン川のクルーズなどにも頑張ってお出かけしました。
d0017518_23323332.jpg

こちらはホテルのプールサイド。

なんだか似つかわしくない子供が一人いますけど。
ママが寝ている間にちゃっかり、パパと二人で早朝のプールまで楽しんでいたご様子で。
どこでも楽しい一年生。
羨ましいくらい、呑気に過ごしていました。




d0017518_2338534.jpg

こちらはサイゴン大教会。ホテルと同じく仏領インドシナ時代の建築物。

この写真には全然うつっていないけれど、街中はバイクが本当に凄くて信号もほとんどなく、あっても皆さん守らないので道路を渡るのは命がけでした。
でも慣れって怖いもので、最初のころはヒヤヒヤしていたけれど、次第にバイクの間をぬって渡ることにも結構慣れてしまったくらいにして。。。

こたろが日本でも同じ感覚で斜め横断をしないことを願うばかりです。。。


d0017518_23441627.jpg
とにかく私はパワフルなアジアの国が大好き。
意味のわからないものを適当に頼んでも美味しいと言って食べることの出来るようになったこたぽんに大感謝。
来年も絶対にベトナムに行く!と宣言するママに、どこに行ってもいつもそれ言ってるよね。。。(苦笑)とパパに言われたけれど、今回行けなかったハノイとフエとホイアンには絶対に行かないといけないから!!
付き合ってもらいますよ。いつか必ず☆
d0017518_23552340.jpg
この経験はきっとこたぽんにもプラスになるんじゃないかなって思うし。
日ごろ、売上と家事と子育てに心が疲れている私にも最高の栄養剤となりました。
ベトナムにはストレスって言葉がないし、説明しても理解出来ないんだって。
私も次に生まれる時にはベトナム人になって道端で小さい椅子に座ってフォーとか食べていたいなぁなんて妄想にふけるのでした。

私の大好きな国。ベトナムの話は次回にも続きます。。。
d0017518_034392.jpg

by goto_mm | 2011-11-27 00:34