沖縄旅行

一年ぶりくらいの投稿になります!
こたぽんは3年生になり、私は店舗が異動になり、何だか色々ありました。
身体の成長は以前ほどめざましくないけれど、言うことやることが年々大人びていくこたぽん。
相変わらず私のことはお母さんではなく、友達だと思っているような気がしてちょっと気になる今日この頃です。

この度は、もう3年生だし。学校を休ませるのも・・・と罪悪感をもちつつ、一日だけ
お休みをいただいて沖縄に行ってきました。
ちょっと前に台風が直撃していたので心配していたのだけど。当日は快晴☆
ちゃんと満喫出来ました。

d0017518_17134517.jpg
金曜着→日曜帰りという短い滞在だったので、初日の夕方から南の方にドライブ!
景色の良い素敵なカフェでゆっくり海を見て過ごそうという計画でしたが、道に迷った挙句
着いたお店はタイカレーがメイン料理・・・という思わぬ展開になってしまったのだけど。

気持ちの良い景色を堪能して沖縄の空気をいっぱい吸って(ちょっとタイの空気も吸って)
良い時間を過ごすことが出来ました。

d0017518_17143456.jpg
そして2日目はメインイベント。シュノーケリング!!
写真はこたぽんと私のフィンと熱帯魚たちです。
想像していたよりもけっこう深い場所で、顔をつけたらお魚がたくさんいて、コタロはずっとお魚を追いかけていました。
プールを習っているおかげで海を怖がることもなく、ただただ楽しかったみたい。
子供のうちにこういう体験を出来たらいいよねーってわが子供ながら思っちゃったよ。



d0017518_1729314.jpg

その後は沖縄そばを食べたあと
疲れたカラダを引きずって北谷のアメリカンビレッジへ。

(あ、うちの子はUSEDのおもちゃをあさってます・・・)


d0017518_1716384.jpg

水族館とか体験の絵付けとか、3年前にみんなで楽しんだので、今回はシュノーケルだけを
メインで考えていたら・・・ノープランすぎて意外とやること失いました。
だから、定番のブルーシールのアイスを食べて、少しお土産を買って。。。
眠たい目をこすりながらホテルに戻って爆睡。

やっぱり体力がなくなっているのかなー。
シュノーケル後はとにかく眠くて、つらかったー。

その後はDFSに行き、国際通りを散歩して、沖縄料理を楽しんで。。。再び爆睡。


d0017518_17174299.jpg
何だかあっという間の旅行でした。
でも今年の札幌はいつになっても夏気分を味わえないから、あつい空気と日差しだけでも良い気分転換になってやっぱり行ってよかったです。

今回はパパにも仕事が忙しい中、無理をいって付き合ってもらっちゃったから申し訳なかったけれど。
私たち、いつもすれ違い夫婦すぎるからたまにはゆっくり一緒にいないとね。
こたぽんもいつまで一緒に旅行に行ってくれるかわからないし(-_-)

そんな時がきても、仲良く二人で旅行を楽しめる夫婦でいたいなって思ってます。
とか書きながら、今回もパパの写真がない(笑)
ドライバー兼カメラマンとして活躍のパパなのでした!!

# by goto_mm | 2013-06-25 17:41

夏休みの思い出

基本的にあまりネガティブなことをココに書きたくないなぁと思うと、延び延びになってしまって全くブログの更新が出来ずにいました。

仕事をしているとなかなか良いことばかりはなくて。
落ち込むことが多いです。

でも、そんなママのことはおいといて、コタロは元気。元気。

夏休み中もラジオ体操に行くために6時おきで、ごはん!とか洋服!とか、遊ぼうとか朝から大変!!
お弁当を作って、預かりに連れて行かなくちゃいけないし。
私はイベントがあるから仕事が一番忙しい時期だし。

だから毎年のことなんだけど、夏休みってちょっと辛いです。

でも思い出を作ってあげなくちゃと思って、お休みの日はこたぽんに尽くしました。

①手稲プール
d0017518_23374051.jpg
暑い日だったので、大盛況。
暑くてこたぽんの帰りを待ちきれなくて、私もプールに入っちゃった。


コタロはプールをならっているおかげで、水に入るのが楽しいみたいでずっと楽しく浮いてました。






②木下大サーカス
d0017518_23384620.jpg
気乗りしないパパとこたぽんをなんとか説得して行ったのに、サーカスの途中で寝た私。
お金もったいなかったわ。
子供のときのような感動を求めてはいけないね。。。

まぁ、疲れていたんだけど。。。






③みんなでバーベキューd0017518_23393580.jpg
コレは一番の思い出になりました☆
こたぽんの仲のいいお友達とママ友と近くの五天山公園へ。

ママ友と永遠に火をおこせなくて泣きたくなったけど、見かねた近くにいたパパさんがお手伝いしてくれて。
無事にみんなでお肉を焼くことが出来たのでした。
また行きたいなー。




④盆踊りd0017518_23404043.jpg

パパの家族みんなで行ったのだけど、こんな寂しい写真しかない。。。
こたぽんは未だに真剣に踊っているのがうけます。
写真がなくて残念。








⑤恐竜展d0017518_23411212.jpg

去年も行った恐竜展。
あっと言う間に見終わって終了。
何だかさみしかった。










こうやって書いていると、私も遊んでばかりみたいだけど。

確かに、こたぽんのおかげで色々な行事に参加して、夏を満喫させてもらっているような気もします。

明日でこたぽんの夏休みも終わり。
今は大変だけど、一緒にお出かけ出来るのも小学生のうちかなーって思うので、夏の日の思い出をしっかりと心に刻まなくちゃね。

# by goto_mm | 2012-08-19 00:21

夏休みの旅【高松・徳島】

昨日はお休みでこたぽんのプールを見に行きました。
最近、コタロのプールの日はパパと二人でジムに行って、自転車とかランニングとかをすることにしていたので久しぶりに泳いでいる姿を見たら・・・何だか成長している!

ちょうど一年前くらいにはじめて、去年の今頃は顔をつけることにもビクビクしていたのに、今は背泳ぎの練習中。
ちゃんと自分で浮いて、10メートルくらいは泳げるようになっていて、子供の吸収力に驚きました。
週に1回、何度か泳ぐだけであの成長は大人に出来ないよね。

ま、そんな日常を離れて。
夏休み、瀬戸内海周遊の旅は、一番楽しみにしていた〈うどん〉と〈うずしお〉を堪能して終了しました。

d0017518_6243588.jpgうどんはセルフサービスだったから、勉強不足でかなり戸惑いながら頼んで。
何を頼んだら一番美味しいのかもわからず。
でも、何だか美味しかったからいいかって適当感じで。。。
結局、高松で2回、空港で一回、計3回いただきました。
札幌にはラーメン店が沢山あるけど、高松ではそれが全てうどんの店になっているような気がします。
d0017518_6325955.jpg






こたぽんもおうどんは大好きで毎回、完食していました。
卵大好きだから、かならず卵入り。

将来、コレステロールに気をつけてね。









d0017518_6421269.jpg
その後は有名なこんぴらさんへ。
腹ごなしに階段をのぼるかーって思ったら、かなりのハードワーク。

10センチくらいのショートブーツを履いていた私にとっては、辛い階段でした、(全部で785段!!)
まぁ、足がだるくならなかっただけ、日ごろの立ち仕事の賜物と思うことにしよー。

そんな中、こたぽんはパパとママを置いて走っててっぺんまで!
写真の一番上で待っているのがコタロです。
完全に見失ってしまってたよ。

d0017518_6463653.jpg
一番上までのぼったところで、写真撮影。
実は今回、コタロさんのおかげでパパとママのツーショット写真ばかりあります。
(ちょっと微妙)
この写真にはうつってないけど、ココは綺麗な讃岐平野が広がっていました、


そんな高松を満喫した次の日は、コタロが一番楽しみにしていた〈うずしお〉を見るために徳島へ!!

鳴門のうずしおってテレビとかでみると凄いけど、実際はたいしたことないかなーなんて思っていたら大違い。
もともと小型船に乗ったというのが、良かったのだろうけれど。
d0017518_6573221.jpg

うず。巻いているでしょ!!
目の前でゴーッて音を轟かせながら。
圧巻でした。
一番いい時期といい時間に合わせて行ったから、タイミングも良かったのだと思うけど、想像以上にすごくて感動しました。
そもそもはもう少し大きい船に乗るつもりだったのだけど、道に迷って小型船乗り場に着いてしまって、偶々乗ったのがすごく良かった気がする。

もしも、うずしおをみに行くなら、絶対に小型観潮船がお勧めです!!

d0017518_731739.jpg元々、瀬戸内海と太平洋の潮流が海峡でぶつかり合うことでうずしおが発生するのですが、その境目が目で見てわかるのもすごいところ。
ちょうど色が変わっている部分、わかりますか?
1.5Mほどその境目に段差が出来ることもあるらしくて、階段みたいになってます。
自然の力ってすごい!

コタロはずっとうずしおが見たくて、今回の四国旅行もうずしおが見たい一心だったので、大満足で帰ることができました。
『思っていたよりもすごかったぁ』
って言ってもらえて、ママはそれが一番嬉しかったよ。
こういうのって、想像より駄目なことが多いから。

さすがにもう2年生になるんだから、この旅行くらいは記憶に残っているよね?
どうか。この思い出を忘れないでね。

# by goto_mm | 2012-04-15 07:29

夏休みの旅【松山】

千と千尋の神隠しの温泉のモデルにもなったと言われる、道後温泉。
松山中心部から程近く、地元の方々も入浴しています。
d0017518_23484772.jpg明治時代に建てられた建て物自体に価値があり、国の重要文化財にも指定されているみたい。
夏目漱石がよく通っていたから『坊ちゃん湯』とも呼ばれています。

見た目はとても大きいのだけれど、いくつかに分かれているお風呂は驚くべき狭さ。
身体を洗うのも順番待ち。お風呂の中も人がいっぱい。
何だかお風呂の横の地べた(?)でくつろいでいるおばあちゃんなんかもいて、結構不思議な光景でした。
私は楽しかったけど、決して綺麗な感じではなかったかも。
d0017518_003946.jpgそしてお風呂からあがったら休憩タイム。

写真のこの部屋で涼みながらお茶とおせんべいをいただきました。
私たちは800円のタイプを選んだけれど、休憩場所やお風呂なんかを選べるようになっていて、個室で休憩っていうのも可能です。(この部屋は大広間)
この日は暴風だったから、建物も結構ガタガタいっていて、それもかえって趣があった気がします。
ホテルの温泉も良かったし、温泉街も情緒があって、中心部からこんなに近いのに松山の人って羨ましいなーって思っちゃった。
でも、近くに住んでいると意外に利用しないものなんだろうけどね。

d0017518_0301325.jpgこの日のホテルはちょっと優雅に☆
コタロも立派な夕食をいただきました。
あちこちでソフトクリームやらお菓子を食べたせいでほとんど食べてくれなかったんだけど。
しかもコタロはこのホテルよりも、尾道や高松の安い微妙なホテルの方が楽しかったみたいで、まぁそんなものです。。。

d0017518_0541986.jpg次の日は近くの道後公園でお花見。
札幌の桜ってイマイチだから、本州の桜にはいつも感動します。
とても素敵でした。。。がコタロはうなだれています。
あとから聞いたところ、ママが写真を撮ったあとにコタロをブタみたいなお顔をしてるっていったから(涙)だって。
確かに、写真をとったときの顔が酷くて一言そんなことを言ったかも。。。
でも、何て打たれ弱いんだろー。
可愛がって褒めて育てるもの考えものだね。
まぁ、5分後には忘れてポケモンの話をしていたけどね。

最近のコタロの頭の中は8割方ポケモンです。
私にはポケモンの内容はわからないけど、話を聞いているうちにキャラクターはかなり詳しくなってきちゃった。
我が家の怪獣たちは完全に忘れられて、2階のお部屋で泣いてます。

トイストーリーのお話を思い出しちゃうわ。
ポケモンブーム、こうなったら長く続いて欲しいなって思う今日この頃。
だって、ポケモンカードすごい量だからね。

# by goto_mm | 2012-04-15 06:10

夏休み(春休み)の旅 【尾道】

半年に一度の7連休。
夏休みと冬休みという名前なのだけれど、夏はイベントで忙しいのでこたぽんが春休みの間に夏休みをとりました。一番乗り!!

昨日旅行から帰ってきて、今日から2年生として登校したこたぽん。
札幌は今も雪が降っていて、現実に引き戻されます。
夏までいかなくても、春を感じたい私たち。今回は瀬戸内海の旅に出かけました。

初日は神戸空港⇒神戸IKEA⇒岡山を経由して広島へ

d0017518_16471395.jpg本当は倉敷の美観地区に寄って尾道に行こうと思っていたのだけれど、いつも出張の時に外観だけを見ている神戸のIKEAにどうしても行きたくなって、予定を変えてしまいました。。。
IKEAは横浜で働いていたときに同僚に港北IKEAに連れていってもらって以来!!
配送は高いので小物しか購入できなかったのが悲しかったけれど、見ているだけでとっても幸せだったよ☆
ちなみにこたぽんはこのレストランでカレーとホットケーキを一気に平らげていました。。。
最近の食欲はすごい!!

d0017518_1742053.jpgそんなことをしていたから、広島に着いたのは20時過ぎ。
尾道はドラマなどで見た景色の美しさが印象深くて一度行ってみたかった街。
夜景もとても綺麗でした。
でも、景色よりも腹ごしらえ!!こたぽんも寝る時間だから尾道焼を食べに行くことに。
しかし尾道焼は砂肝入りということにテンション下がって、私は広島風にしちゃったけど、パパは美味しかったみたい。
その後、ハードな一日にみんな疲れてすぐに寝たことは言うまでもありません・・・

d0017518_17104063.jpg次の日はあいにくの雨。
というか、暴風雨。
ちゃんとテレビを観ていなかったら、全国的に大荒れになっていてビックリ!
傘を買ってもひっくりかえるし。
尾道散歩は正直天候が厳しくて、色々と諦めました。
でも、ロープウェイには乗って少しお散歩して、何となく満喫。
ちゃんとお昼は尾道ラーメンを堪能したし。食べ物だけは予定通り・・・だったかな。

その後はしまなみ海道を通って、松山・道後温泉へ。
しまなみ海道はパパ曰く、風で運転が大変だったみたい。
私たちが通ったあと、トラックがひっくりかえっていたもんね。

怖くて結局一度も運転出来なかったママ。
パパ、お疲れ様だったね。この場をかりて、ありがとー。

# by goto_mm | 2012-04-06 18:49

終業式

昨日はこたぽん、終業式でした。
あっという間に1年生も終了。

最近は入学式で1年生を迎える練習を行っていて、ついに2年生って気持ちが高まっているみたい。
こたぽん、1年生のお世話とか出来るのかなーって心配になるけど、経験が成長を促してくれるんだろうって思うことにしています。
いつも行く放課後の預かりの場所にも新1年生がやってくるし、少しでもお兄さんとしての意識が高くなって欲しいなー。

私はというと、最近忙しくて何だか心が沈みます。
出張とかミーティングとか、評価とか面談とか、上司への報告とか色々ある上に、こたぽんの授業参観、茶話会、とかも入ってきて、疲れて思うようにいかない。、。

パパのお弁当作りもさぼり気味。

そんなに何でも真面目に取り組んでいるわけじゃないんだけど、若くないから無理は禁物なんだね。

昨日もこたぽんが帰ってからすぐにお友達が遊びにやってきました。
可愛いからついつい、遊びに来ていいよーって言っちゃうけど、あまり子供たちにも振り回されないよーにしなければ!!

d0017518_22412327.jpg
入学当初は約束が成立しないし、泣いて帰る子がいるし、もう大変だったけど、そういう意味ではみんな成長したね。

1年生、おつかれさま。

# by goto_mm | 2012-03-24 08:45

2012年

2012年の幕開けは近所の浄国寺でむかえました。
パパは琴似神社のお手伝いで居なかったので、こたぽんと2人。
寒さに凍えつつ、150回目くらい(?)に鐘をならしました。
その後、琴似神社にパパに会いに行って帰ってきたら午前2時。。。
  
ハードな年明けでした。

それから2ヶ月近く。

沢山のことがあって何から書けば良いのかしら。

①まず、冬休みの思い出作りに、ニセコに泊りがけでスキーに行きました☆
d0017518_2391857.jpg

リフトはそんなに乗れなかったけれど、こたぽんはパパとママの熱い指導により、ハの字で曲がって滑ることをマスター。

こたぽんも楽しそうで行ってよかった♪と思ったものの、滑り足りなさを若干感じつつニセコをあとにしたママでもありました。

こたぽんに早くもっと沢山すべれるようになって欲しいなー。




②恒例の雪祭りへ
d0017518_2317151.jpg
今年は本当に寒くて、毎日北国で暮らしていくことにうんざりしてます。

お仕事の帰りに待ち合わせて行った雪祭り。
毎年そうなんだけど、待ち合わせ前に一通り見て満喫してから、私ともう一度雪像をみるパパとこたぽんには頭が下がるというか信じられません。

食事できる場所が増えたり、食べ物の販売が増えたりしてるけど、絶対あんな寒い中で食べるなんて無理だと思うのは私だけ??

私だったら観光で来ても、こんなに寒かったら札幌が嫌いになっちゃうけど。
今だけって思ったらそれも楽しめるのかな。

子供はみんな絵に描いたように雪が大好きでそれは昔から変わらないけど、私は歳増すごとに冬が嫌いで耐えられません。。。あ、雪像は立派だったけれどね。


③お誕生日
d0017518_2329353.jpg
こたぽん、7歳になりました。
最近ようやくみんなのレベルに追いついてきているような気がするのは、親の欲目でしょうか。
自己主張が得意じゃなく、イマイチ自信をもてないこたぽん。
でも実は負けず嫌いなこたぽん。

あせらなくてもいいので、本当にやりたいことを一生懸命できる時間を少しでも多く持てたらいいよね。

最近は背も伸びて、顔つきもついに小学生らしくなってきて、嬉しいけれど寂しいような複雑な気持ち。
あともう少しだけ、ママをこたぽんの一番でいさせてください。

④インフルエンザ
先週、インフルが流行って学級閉鎖に!
丈夫なこたぽんはそこを頑張って乗り越えてしまい、学級閉鎖があけてからついにインフルになりました。。。
そんなこんなで10日近くほぼ学校に行っておらず、毎日パパとママは仕事があるのに困ってマス。
d0017518_23445779.jpg
図工を楽しみにしていたのに出来なかったからって、家で絵の具を使って作成した絵。
竜の下の七色の物体は[神様からの贈り物]なんだって。

何だか今の年齢だから書ける絵だよねって思っちゃった。

絵のように縁起の良い一年になりますように!!
今年の我が家は電化製品が次々に壊れている異常事態なので、そろそろ何も起こらないで欲しいな。
竜さん。守ってくださいね。

# by goto_mm | 2012-02-25 00:18

HOLIDAY到来

年々、12月の訪れを早く感じるようになっている気がします。

Tで迎えるホリデーシーズン。学生アルバイトとか、前職も含めるともう12回目になるってことに昨日の帰り道、気づいてしましました。
どれだけのプロポーズとカップルの幸せを応援してきたことだろう。。。って思うと、大変ながらも感謝される良い仕事です☆

東京から帰ってきて、4年。
〇越に異動して2年。
実は2年以上、同じ店舗で働いたことがない私にとって、今のお店が一番長期になってしまいました。
来年も平和に12月を迎えられてるといいな☆

そんな12月。
札幌はご存知の通り凍えるように寒いのですが、我が家、昨日までストーブが壊れておりました。
氷点下の札幌で、電気ストーブ生活(しかもちょっと古い一軒屋)ってどんなに苦しいか北海道の人ならわかってくれると思いますが。
昨日、工事をしてFFストーブを設置してからというもの、まるで我が家は天国のようです。
おかげで寒がりな私も少しくらいの寒さには耐えられるよう、強くなった気がします。
やっぱり人って鍛えられるものなんだなぁ。

でも本当に、暑いベトナムから帰った途端にこの寒さで苦しかった。

今はもうはるか昔に感じるベトナム旅行に未だ思いを馳せて・・・
【食べ物編】
d0017518_2022493.jpg
d0017518_20231226.jpg









d0017518_20235155.jpg







d0017518_20242097.jpg







d0017518_20264516.jpg










d0017518_2033937.jpg










ベトナム料理はやっぱりあんまり得意じゃなかったけれど、フォーは美味しかった☆
そして、アイスクリームの美味しいお店。
日本にもある普通のカフェ。
ハンバーガーやピザの美味しいお店。
何でもあって子供にも優しい国でした。

さよなら。ベトナム。
そろそろ現実と向き合って、大きな数字と向き合おうと思います。

# by goto_mm | 2011-12-09 22:36

ベトナム旅行②

今回はこたぽんもいるので、日本で水上人形劇とメコン川のクルーズに予約をしてからベトナムに行きました。
d0017518_164398.jpgホーチミン市内ではほぼ見かけなくなってきているシクロは、乗ろうと思っても価格交渉でのトラブルが多いって聞いていたので、水上人形劇を見に行くオプショナルツアーの中でシクロ付きって言うのを探して利用。
それでもパパは乗っている間中チップを要求され続けたようですが。。。
私はと言うと、こたぽんを膝にのせてバイクの中を走ることにちょっとビビリつつも、気持の良い時間をすごせました。
d0017518_15573984.jpg
水上人形劇は本場はハノイのようですが、ホーチミンでも結構本格的なものを見ることができました。
幕の後ろから人形たちを操っているらしいのだけれど、今でもどうやってやって動かしていたのか不思議。
お話は一つ一つが短くていくつもやってくれるので、言葉がわからなくても動きだけで結構楽しめて、こたぽんも普通に笑いながら見ていました。
d0017518_16171861.jpg
その後、連れていってもらったレストランは全然良くなかったけれど、案内をしてくれたランチャンが可愛くて親切だったから、まぁ満足☆
こたぽんにベトナムで何が楽しかった?って聞くと『シクロ』って言っていて、まぁ予想通りだったのでよかったわ☆


最終日はメコン川のクルーズに参加。

d0017518_16261133.jpgこれがまた、時間になっても全くお迎えに来なくて。
旅行会社(ホテルすぐそばのJTB)にかけあっても『待ってたら来る』と言われてしまい、1時間。。。
ちゃんと調べてもらったら、結局予約がちゃんと入っていなかったらしくて、1時間半遅れのスタートになりました。
でも団体ツアーの予約だったのに、そんな事態になった為、移動の車も船も全部貸しきり状態だったから、意外にプライベートツアーを楽しむことができて。結果としては、良かったかなー。
d0017518_16333251.jpg
車でホーチミンから1時間半くらいのミトーという街に行き、屋根つきボートでメコン川を移動して、小さな手漕ぎボートへ☆
ジャングルの中をくだったこの時間こそ日常とは別世界で、とても素敵でした。
まぁ、とにかく暑くて。
札幌では雪が降っていることを本気で忘れたくなる瞬間だったよ。。。

d0017518_1642587.jpg
その後もはちみつ工場やココナッツキャンディー工場(工場なのだろうか)で色々と試食を楽しみ、しっかり買わされて役目を果たしてきました。
よくわからない日本の歌を強引に聴かされてチップを要求されるのには、ちょっと引いちゃったけど。
それによって生きてる人たちに楽しませてもらってるって思うことにして。
ホーチミンでは味わえない、ベトナムも味わうことが出来ました。
(写真のコタロはハチミツ&きんかんのジュースに群がる蜂におびえてテンションさがってます)
d0017518_16475531.jpg
メコン川の(?)エレファントフィッシュを包んだ生春巻きなんかも結構美味しくて、衛生面を気にする方には向かないと思うけど、私は普通に美味しく色々と食べることが出来ちゃった。
そのメコン川。最近は中国のダム建設etcなどあり、色々とトラブルも多いようですが。
メコン川と共に生きる人たちの生活が変わらず守られるといいなって、願います。

街中ばかりを散策していると、絶対にママのお買い物のお付き合いばかりになっちゃうと思って、最初から違う計画を色々と入れておいて良かった!
本当に物価が安くてついついお買い物に走っちゃうんだもん。
沖縄旅行よりもお金のかからない海外旅行を楽しむことが出来て、本当に幸せでした。

こたぽんの楽しかったこと。
1番、しくろ
2番、めこんがわ
3番、にんぎょうげき
100番、ママのおかいもの

って言われました・・・(苦笑)

# by goto_mm | 2011-11-28 17:14

ベトナム旅行 ①

10年以上前からどうしても行ってみたかった国。
ベトナムに行ってきました☆
この日の為に、お仕事を頑張ってきたようなものです!!

とは言え、ワンパク盛りの小学1年生を連れて、どこまで楽しめるのもなのか?
色々と不安を抱えながらの旅行でしたが、事故なくお腹もこわさず、楽しんでくることが出来ました。

d0017518_2355935.jpg
ベトナムは長い植民地時代や色々な歴史を経て今に至る為、多くの国の影響を受けていますが、仏領インドシナ時代に建てられたホテルに泊まりたくてマジェスティックホテルに宿泊。

ベトナムの良さとフランスの良さが融合されていて、とても素敵でした。

サイゴン川に面しているこのホテルはバルコニーからもベトナムのバイクの洪水&優雅なサイゴン川を臨むことが出来て、ずっとホテルにいてもいいかなーって思ったくらい。

d0017518_23221663.jpg
何よりも気持がいいのが、テラスでの朝食。
なまぬるーい風に吹かれて、ゆっくり朝食を楽しむことが旅行での最高の贅沢だって思うのは私だけかな。
昔みたいに歩きまわるよりも、自分のぺースでゆっくり楽しむことが出来ればいいかなーって思うようになったのは歳なのかしら。

でも、こたぽん君がいるからにはそういうわけにもいかず、街中の散策をはじめ、水上人形劇の鑑賞やメコン川のクルーズなどにも頑張ってお出かけしました。
d0017518_23323332.jpg

こちらはホテルのプールサイド。

なんだか似つかわしくない子供が一人いますけど。
ママが寝ている間にちゃっかり、パパと二人で早朝のプールまで楽しんでいたご様子で。
どこでも楽しい一年生。
羨ましいくらい、呑気に過ごしていました。




d0017518_2338534.jpg

こちらはサイゴン大教会。ホテルと同じく仏領インドシナ時代の建築物。

この写真には全然うつっていないけれど、街中はバイクが本当に凄くて信号もほとんどなく、あっても皆さん守らないので道路を渡るのは命がけでした。
でも慣れって怖いもので、最初のころはヒヤヒヤしていたけれど、次第にバイクの間をぬって渡ることにも結構慣れてしまったくらいにして。。。

こたろが日本でも同じ感覚で斜め横断をしないことを願うばかりです。。。


d0017518_23441627.jpg
とにかく私はパワフルなアジアの国が大好き。
意味のわからないものを適当に頼んでも美味しいと言って食べることの出来るようになったこたぽんに大感謝。
来年も絶対にベトナムに行く!と宣言するママに、どこに行ってもいつもそれ言ってるよね。。。(苦笑)とパパに言われたけれど、今回行けなかったハノイとフエとホイアンには絶対に行かないといけないから!!
付き合ってもらいますよ。いつか必ず☆
d0017518_23552340.jpg
この経験はきっとこたぽんにもプラスになるんじゃないかなって思うし。
日ごろ、売上と家事と子育てに心が疲れている私にも最高の栄養剤となりました。
ベトナムにはストレスって言葉がないし、説明しても理解出来ないんだって。
私も次に生まれる時にはベトナム人になって道端で小さい椅子に座ってフォーとか食べていたいなぁなんて妄想にふけるのでした。

私の大好きな国。ベトナムの話は次回にも続きます。。。
d0017518_034392.jpg

# by goto_mm | 2011-11-27 00:34